免許証が届きました!(涙)

IMG_5501
いや、泣くほどのことではないんですが(笑)
(写真では光の関係で顔の部分が反射していますが、意図したものです)

実技講習を受けたのが12月6日(日)。
免許証が手元に届くまで約1カ月と言われていました。
講習のときにも教官から「年内に届くかワカランのぅ~」って言われていたので、半ば諦めていましたんです。

今年も残りあと3日となった今日!
届きましたーーーーーーーー!!!!!
ヤマハボート免許センターの事務所がある福岡から簡易書留で。

封筒を開けると一枚のA4用紙が・・・。
一抹の不安がよぎります。

なんたって、実技講習の終わりのときに何も手続きやセレモニー的なものがなかったですからね。
「最後の処理が済んでいないので免許証をお届けできません」なんて書いてあったらどうしよう(*_*;

ドキドキしなが紙よりも先にカードを引っ張りだしましたよ!
自動車の運転免許証と同じサイズのカード。
はい、きっちりと「小型船舶操縦免許証」が入っていましたよぉ!

A4の用紙には以下の文字が記されていました。

登録小型船舶教習を終了された皆様へ
操縦免許証の送付について

この度は、ヤマハボート免許センターをご利用いただきまして、誠にありがとうございました。
標記につきまして、小型操縦免許証を九州運輸局より受領いたしましたので、別添のとおり送付いたします。

また、船舶免許の有効期限は5年間です。更新講習も行っておりますので、次回更新の際にも、ご利用をお待ちしております。

一番上に日付があって、その下に宛名(私の名前)が書いてある、至って事務的な文書です。
でもなんか、感動ですヽ(´ー`)ノ

裏面を見ると「船長の遵守事項」なるものが記してあります。
読みます。

  • 酒酔い操縦等の禁止
  • 免許者の自己操縦
  • 危険操縦の禁止
  • 救命胴衣の着用義務
  • 発航前点検の実施
  • 見張りの実施
  • 事故時の対応

至極当然の注意事項が並んでいますね。
ただ、港湾部以外では免許を持っていない人でも操縦できるんですが、その際に何かあれば全て船長の責任になります。
ソコだけちょっと、注意しましょうね(^_^)/

はい、これで晴れてボートを操縦できます。
まずは観音マリーナで初心者講習ですね。
2時間で1000円くらいのやつ。

慣れたら釣りに行きますよ!
まずはボートでシーバス!
今、一生懸命お金払ってロッドにリール、ラインにルアーを揃えています。

そこら辺の釣り好きな皆さん!
暖かくなったら、行きますよぉ!
誘いますからねぇ!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です