学科の学習を始めて10日、会員専用サイトで模擬試験を受けてみました。

ヤマハの「スマ免」で学科の勉強を始めて10日が過ぎました。

「スマ免」の会員専用サイトでテキスト学習をひと通り済ませ、練習問題も2~3回トライ。
苦手な暗記物を何度か再学習して、「試験シミュレーション」に初めて挑戦してみました。
結果がこちら。
sikenkekka

合格の条件は、全55問中33問以上を正解することと、「小型船舶操縦者の心得及び遵守事項」「交通の方法」「運航」それぞれの科目で半分以上正解すること。

はい、なんとか合格できましたが、34問正解でギリギリ。
特に第3科目の「運航」は暗記項目も多く、問題数自体も多いこともあり、24問中13問正解と、これまた「半分以上」という条件にギリギリ。
問題形式は全て四択なので、引っかけ問題もある一方で偶然正解したものもあると思います。
もっと正確性を上げないといけませんね。

それぞれの問題番号をクリックするとその設問の解説が表示されます。
やっぱり、普段馴染みのない「灯火」や「形象物」、「航路標識」に「水路図誌」などが苦手のようです。

試験まであと2週間。
暗記物に集中して学習しましょう。

ただ、「スマ免」の学習サイトだけでは全体的に把握するのが難しい。
教材としてはデキのいいほうとは言えないのではないでしょうか。
なので、本を買いました。
やっぱりこの手の学習は紙の本がいいですね。

じっくり学習に取り組むことにしま~す(・∀・)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です