ボート免許を取ろう!

当たり前ですが、ボートを操縦するには、一部のボートを除いて免許が必要です(細かい説明は、いずれまた)。

私の住んでいる広島でボート免許を取る方法をいくつか調べたところ、独学で勉強して試験を受ける方法以外で、つまり「教室」に通って受験する場合に一番安いのはコチラみたいです。

『広島ボート免許教室』

教材と受講料と受験料、合わせて7万円。
受験から免許発行までの日にちが一番短いのもここでした。
ブログもあるようですね~って、見てみたら最終更新日が「2012年3月4日」(^_^;)

それに対して、土日の2日間できっちり受講できて試験も免除なのがコチラ。

『デルタマリン』

『デルタマリン』という会社が行っている免許教室です。
12時間の学科講習と4時間以上の実技講習を受ければ試験が免除になるんですね。
嬉しいところですが、費用が129,000円!
たかぁ~い(T_T)

さらに、分かりにくいですが、主催は『JEIS西日本』という小型船舶教習所のようです。
『デルタマリン』はその窓口を担っているみたいで、『JEIS』から直接頼めば他の日程で観音マリーナなどで受講することもできるようです。
『広島海技学院』も同じような仕組みで試験免除の教習を受けられるみたいですね。
いずれも高いですが。

時間が取れない人のために「学科はスマホで勉強」というコースをヤマハが提供してます。
その名も『スマ免』
費用も若干抑えられて、10万円を切るお値段になっています。
2015年11月6日現在のワタクシ、この「スマ免」の「2級実技試験免除コース」で学習しております。

top
コチラが会員専用サイトをキャプチャーしたもの。
「講習」で学科の勉強を進め、「練習問題」「暗記対策」で学習を深め、「試験シミュレーション」で結果を確認します。

IMG_5233
コチラはスパホのアプリの画面。
練習問題と暗記対策ができます。

筆記試験と健康診査が11月29日(日)、実技講習が12月6日(日)。
場所はいずれも「観音マリーナ」

楽しみですね~。
早くボート乗りたい!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です